EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

国立教育政策研究所、教育データの可能性について議論するシンポジウムを10月28日にオンラインで開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/10/25 15:10

 国立教育政策研究所は「令和3年度教育改革国際シンポジウム~これからの世界における教育データの可能性を探る~」を、10月28日にオンラインで開催する。参加費は無料。

 本シンポジウムでは、教育データの取り扱いに卓越し、義務教育段階における国際的な学力調査の数々に取り組んでいるIEA(国際教育到達度評価学会)の専門家を中心に、その60年の歩みから得られた貴重な経験や知見も踏まえつつ、教育データサイエンスの展望や課題について議論を行う。

 開催日時は10月28日の15時~17時30分。日英同時通訳付きで、一部事前録画となる。定員は850名で、事前申し込みが必要。当日の模様は、後日配信される予定。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0