EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

高等学校・中高一貫校向け「セイコー辞書アプリ」がリニューアル、収録辞書の組み合わせが選べるように

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/10/22 11:35

 セイコーソリューションズは、多くの高等学校・中高一貫校で採用されている「セイコー辞書アプリ」のラインアップを一新し、2022年3月中旬より提供を開始する。

 「セイコー辞書アプリ」は、2016年の販売開始より機能強化を進めるとともに、収録コンテンツを拡充している。新ラインアップでは、学校からの要望に応えて収録辞書の組み合わせから選べるよう、基本となる学習辞典のパックから、英英辞典、広辞苑などを組み入れたパックまで、全6種類を用意する。また、学校での一括採用の場合は、辞書の組み合わせをカスタマイズできる。

 定評のある辞書群を多数収録しており、卒業後も使える買い切りパックとなっている。電子辞書ライクなわかりやすい操作性で、一括検索をはじめとする強力な検索機能を搭載する。また、マーカー、単語帳、しおりといった、「覚える」ための学習支援機能を備えている。

 そのほか、教員向けの評価用トライアル版や、教育現場に学習用端末を導入する際に顕在化するさまざまな問題の分析と課題解決策を記載した「デジタル辞書学校導入マニュアル」を用意する。

 対応機種は、ストレージ容量32GB以上のiPadで、対応OSはiOS 10.3以降。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0