SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

高等教育機関DXプラットフォーム「Schoo Swing」が正式リリース、オンライン授業の負荷を軽減

 Schooは、高等教育機関DXプラットフォーム「Schoo Swing(スクー スウィング)」の一部機能をアップデートし、9月28日に正式リリースした。

 「Schoo Swing」では、学生が事前にオンライン受講か対面受講かを選択でき、どちらを選択してもコメントやリアルタイムアンケート機能を通じて、教員・学生間の双方向性コミュニケーションを促進する。

 10年間、オンライン授業を提供してきた同社のノウハウを活かしたプロダクト設計を盛り込んでおり、学生の授業参加姿勢を引き出して活発な双方向性授業の実現をサポートするとともに、アクションボタンの押下状況やクイズの結果を、出欠管理や次回以降の授業改善のために活用することが可能になっている。

「Schoo Swing」の画面イメージ

 オンデマンド授業を管理するCMSや、ライブ授業を実施するZoomなどのテレビ会議システム、教材配布や学習データを管理するLMSなど、従来は複数のツールを組み合わせて行ってきたフローを「Schoo Swing」だけで代替できるため、教職員の授業以外での作業負荷の削減につながる。

 今回の正式リリースでは、20以上の大学への支援実績や、β版への要望を踏まえて品質面を改善するとともに、対面授業とオンライン授業で同じ画面を見て学ぶことを可能にする「対面/オンラインのUI切替機能」、オンデマンド講義動画のタイミングを指定して教員コメントやクイズを挿入することで、授業の双方向性を担保する「オンデマンド動画の双方向性促進機能」を追加した。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/6363 2021/09/29 11:45

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング