EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

探究学習の可能性を考えるオンラインセミナーが8月21日に開催、参加者には授業データのプレゼントも

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/08/06 16:15

 クラーク記念国際高等学校の東京キャンパスは、オンライン教育フォーラム「変わる学校教育!~探究学習で生徒の学ぶ姿勢が変わる~」を8月21日に開催する。参加費は無料。

オンライン教育フォーラム「変わる学校教育!~探究学習で生徒の学ぶ姿勢が変わる~」
オンライン教育フォーラム「変わる学校教育!~探究学習で生徒の学ぶ姿勢が変わる~」

 学習指導要領の改訂に伴い、2022年度から高校のカリキュラムに「総合的な探究の時間」が加わる。本フォーラムでは、この探究学習をカリキュラム改革の柱とする同校が、探究学習にいち早く取り組み、さまざまな成果を出している有識者を招き、探究学習の可能性について深く掘り下げる。参加者には特典として、探究学習で使える授業データが贈られる。

 開催日時は8月21日の18時~20時(17時30分受付開始)で、Zoomを利用して行われる。定員は100名で、事前申し込みが必要。

登壇者

  • 株式会社教育と探求社 代表取締役社長 宮地勘司氏
  • クラーク記念国際高等学校 首都圏地区議長 保志悦宏氏
  • 合同会社JudgePlus 代表・ストラテジックプランナー 広瀬毅氏
  • 広尾学園中学校・高等学校 副校長 金子暁氏
  • 東京大学名誉教授 CLARK NEXT名誉学長 佐藤知正氏

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0