EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

ロジクール、リモート参加の学生にもホワイトボードの内容を鮮明に提供できるAI搭載カメラ「ロジクール Scribe」発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/05/28 13:32

 ロジクールは、AIを搭載した法人向けホワイトボード用カメラ「ロジクール Scribe」を5月26日に発売した。参考価格は税込16万8000円。

 「ロジクール Scribe」は、壁面設置型のホワイトボード用カメラ。ホワイトボードの表面を最大で幅2m×高さ1.2mまで撮影できる他、AIによりホワイトボードに描画する人や手の透過、マーカーの色のコントラスト調整、付箋の検知なども行えるため、オンライン授業やハイフレックス型授業で遠隔地から参加している学生に対しても、ホワイトボードの内容を鮮明にリアルタイムで届けることができる。

 カメラはUSBデバイスとしてPCに接続することができ、多くのビデオ会議アプリケーションで利用することができる。Microsoft Teams RoomsとZoom Roomsでは、同梱のワイヤレス共有ボタンを使用することで、ホワイトボードの内容をデジタルデータとして簡単に共有開始することができる。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0