EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

「総合的な探究の時間」のつくり方を学ぶ、高校教員向けオンラインセミナーが5月22日に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/05/06 10:55

 授業支援クラウド「ロイロノート・スクール」を提供するLoiLoは、「総合的な探究の時間」のつくり方が学べる、高等学校の教員向けオンライン勉強会を5月22日に開催する。参加費は無料。

「総合的な探究の時間」のつくり方を学ぶオンラインセミナー
「総合的な探究の時間」のつくり方を学ぶオンラインセミナー

 本勉強会では、2022年度から高校で必修化される「総合的な探究の時間」の事例や、「ロイロノート・スクール」の活用方法を紹介し、「総合的な学習の時間」との違いやカリキュラム設計の方法、ほかの教員の巻き込み方といった悩みに応えていく。

 事例は大手前高松中学校・高等学校の合田意教諭が紹介。そして、自分の学校で「総合的な探究の時間」に取り組むために必要なものは何か、「めざす生徒像」「カリキュラム」の観点から考えていく。

 開催日時は5月22日の14時~16時。申し込みは5月21日の12時まで受け付けている。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0