SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

2021年の東大理系現役合格者、約8割が高2までに高校数学の全範囲を修了【東進調査】

 ナガセは、同社が運営する「東進ハイスクール」「東進衛星予備校」における、2021年東大現役合格者422名に対して実施した、アンケート調査の結果を4月30日に発表した。

 調査対象者のうち、理系の現役合格者に高校数学(数学I・A、II・B、III)の全範囲を修了した時期を尋ねたところ、高校2年生(58.1%)がもっとも多く、高2・高1・中学までを合わせると、高2の終わりまでに79.7%が高校範囲の数学を修了していたことが明らかになっている。なお、中高一貫校の生徒では、86.1%が高2で高校数学を修了したと回答した。また、高校入学後に高校数学をスタートした人でも、高2までに学習を修了した人は65.8%に達している。

東大理系合格者の高校数学修了時期
東大理系合格者の高校数学修了時期

 調査対象者に英検の取得級を尋ねた質問では、84.1%が東大の出願要件であるCEFR A2程度に相当する、準2級以上を取得しており、準1級・1級の取得者も35.1%に達した。3級の取得者(4.5%)は、いずれも小・中学生時に取得したもので、その後は受験していないと答えている。また、準2級取得者のうち9.5%は、中学生以下に取得したという。

東大現役合格者の英検取得級(最高)
東大現役合格者の英検取得級(最高)

 英検2級以上の取得時期は、高1の終わりまでが87.0%に達している。

英検2級以上取得者の取得時期
英検2級以上取得者の取得時期
関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/5614 2021/05/06 11:40

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング