EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

栄光ゼミナール、英語でプログラミングが学べる講座を5月23日よりスタート

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/04/13 13:50

 増進会ホールディングス(Z会グループ)のグループ会社、栄光が運営する進学塾・栄光ゼミナールは、小学2年生~6年生対象の英語でプログラミングが学べる新企画「World Tripプログラミング」を、5月23日より開催する。

 これまで栄光ゼミナールでは、小学生を対象に英語体験プログラム「World Trip」を開催してきた。今回の新講座「World Tripプログラミング」は、英語ネイティブ講師とともにプログラミングの知識を学びながら、英語でのコミュニケーションも楽しめる月1回、全5回の講座となっている。

 今回の企画で使用するのはビジュアルプログラミングソフト「Scratch(スクラッチ)」の英語版。毎回異なるテーマの内容を学び、最終回には、これまで学んだ知識を活用し、オリジナルゲーム作りに挑戦する。

 英語を指導するのは、TESOL・CELTA・TEFL(英語が母国語でない国で英語指導をする資格)等を有する現役の私立学校教師で、生徒10名程度に対し、英語ネイティブ教師1名が担当する。

 各回のテーマは以下の通り。

テーマ
  • UNIT1 スクラッチで始めるプログラミング(5月~9月で毎月開催)
  • UNIT2 落ちものゲームを作ろう(6月)
  • UNIT3 アニメーションを作ろう(7月)
  • UNIT4 シューティングゲームを作ろう(8月)
  • UNIT5 オリジナルゲームを作ろう(9月)
    ※初回の「UNIT1 スクラッチで始めるプログラミング」は必須受講。

 興味があるテーマの回のみの受講も可能。現在、5回セットのお得なコースの申し込みを受け付けている。参加料金は、1回ごとの受講の場合、UNIT1は8800円、UNIT2~5は各8250円。5回セット受講の場合、3万3000円(いずれも税込み)となる。

 持ち物は、初回配布テキスト、筆記用具、飲み物、マスク。定員は、各回30名(最少催行人数10名)。会場は、国本女子中学校・高等学校。「WorldTripプログラミング」公式サイトの申し込みフォームより、申し込みできる。回によって申し込み締切が異なるため、要確認。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0