EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

TOEIC Listening & Reading公開テスト、受験料改定を発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/04/07 18:55

 日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)は、2021年10月の実施回よりTOEIC Listening & Reading公開テストの受験料を改定することを発表した。

 受験料改定時期は、2021年10月実施回(第278回・第279回TOEIC Listening & Reading公開テスト)より。改定内容は以下の通り。

 ※リピート受験割引とは、1年後の同月から3か月間に実施する公開テストのうち1回が割引対象となる制度。

 公開テスト団体一括受験申込の新価格は、2022年4月の実施回から適用となる予定。

 改訂の背景としては、新型コロナウイルス感染症の影響により試験会場の確保が困難な状況のもと、午前午後の1日2回の試験実施や、検温・会場内の消毒、会場内の座席配置の見直し等の感染予防策等による、資材・人件費、システム費用等の増加を挙げている。

 国際ビジネスコミュニケーション協会は、引き続き安定的に事業を運営し、よりよいサービスを提供できるよう努めていくとしている。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0