SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

小学生向けSTEAM教育スクール「STELABO Online」が5月に開講

 SB C&Sは、小学生を対象としたSTEAM教育スクール事業「STELABO(ステラボ)」において、自宅でSTEAM教育が受けられるオンライン専用講座「STELABO Online(ステラボ オンライン)」を5月4日から開始する。

 同社はこれまで、地域の教室を拠点にSTEAM教育を提供してきた。この度、小学生向けの習い事として人気が高まるSTEAM教育をより多くの子どもたちへ届けるために、リモートでも学べるカリキュラムと、始めやすい価格設定にしたオンライン専用講座「STELABO Online」を新たに開講する。

 「STELABO Online」では、ロボットやブロック、テキストなどの教材費は一切かからず、月々の授業料も5000円台からというリーズナブルな価格設定で提供される。ものの仕組みや原理を学んで作品をつくることで、プログラミング的思考力だけではなく、創造力や表現力も養う。また、講師と生徒がリアルタイムでコミュニケーションを取ることができる、双方向型のライブ授業で生徒同士による共同課題に挑戦することで、コミュニケーション能力などを高めることができる。

 監修はSTEAM教育の第一人者である石原正雄氏。小学校などでも多く導入されているヴィリングによる「STEMON(ステモン)」メソッドをオンライン専用講座向けに取り入れ、長年にわたってICT機器やSTEAM・プログラミング教材の流通に携わってきた同社の知見を生かしたカリキュラムが開発された。

レッスンイメージ
レッスンイメージ

 授業は1レッスン70分で隔週開催。1クラス10名程度の集団型オンラインレッスンとなる。また、授業の振り替えは無料。

 コースの一覧と料金は以下の通り。別途、入会金5500円が必要。価格はすべて税込み。

エントリーステージ

エントリーⅠ
  • 対象学年:小学1~2年生
  • 授業料:8800円/月
エントリーⅡ
  • 対象学年:小学2~3年生
  • 授業料:8800円/月

ベーシックステージ

ベーシックⅠ
  • 対象学年:小学3~4年生
  • 授業料:5500円/月
ベーシックⅡ
  • 対象学年:小学4~5年生
  • 授業料:6600円/月
関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/5410 2021/03/30 08:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング