EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

小学6年生対象、ドローン操作を体験できる「ドローン×プログラミング 教室プロジェクト」が参加校を募集

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/03/09 06:00

 日本マルチコプター協会(以下、JMA)は、2021年度の「ドローン×プログラミング 教室プロジェクト」の募集を、3月10日より開始する。

 「ドローン×プログラミング 教室プロジェクト」は、JMA管理団体のDRONESTATIONインストラクターが、全国の小学校を訪問し授業を行う体験型プロジェクト。子どもたちはプログラミングによるドローン操作を体験することで、論理的思考能力を養うことができる。

 2020年度は全国で40校を訪問し、授業が行われた。2021年度は実施期間を5月から10月に短縮し、100校を目指して募集する。

授業イメージ
授業イメージ

 応募は学校ごとに行う。対象は2021年度に小学6年生になる児童(1校につき100名限定)。また授業終了後、感想文を提出する必要がある。

 募集期間は3月10日より先着80校。定員になり次第受付を終了する。授業の実施期間は5月から10月末を予定し、スケジュールは後日決定する。参加費は無料だが、児童5人につき1台程度のiPadを用意する必要がある。

 応募と問い合わせは以下のメールアドレスまで。

  • info@jma.world

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0