EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

神大附属中高、家庭教師サービス「スタディコーチ」と連携し、オンラインでの学習環境を強化

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/02/24 07:00

 現役東大生による小中高生向けオンライン家庭教師サービス「スタディコーチ」を手がけるBuilds(ビルズ)は2月22日、神奈川大学附属中・高等学校(私立・神奈川県横浜市)と提携し、コロナ禍の新たな学校生活を見据え、オンライン中心の学習環境構築の取り組みを開始したことを発表した。

 第一弾として、同校へ現役東大生講師を派遣し、生徒が学校での授業内容や学習計画について講師に相談できる「オンライン学習相談」と「東大生による勉強法セミナー」を実施する。

 中高一貫の進学校である神奈川大学附属中・高等学校は、教育目標として「生涯教育の立場」「男女共修の立場」「個別化・個性化の立場」「情報化社会への対応」「国際化への対応」「“生き方探し”の進路指導」の6つを掲げており、生徒が1人1台のiPadを使い、教育におけるICT活用も積極的に行っている。現在は、全教員・全生徒が対面授業とオンライン授業をいつでも切り替える体制が整っており、今回の連携に至ったとしている。

 Buildsは今後も正しい勉強計画による生徒の効率的な学習と、オンライン学習環境の整備により学習サポートの完全オンライン化を目指すという。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0