EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

メイツ、生徒の目的達成に特化した塾向け学習プラットフォーム「aim@」を4月にリリース

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/02/15 14:45

 メイツは、生徒の点数UPや合格実績の向上を実現する学習プラットフォーム「aim@(エイムアット)」を、全国の学習塾向けに4月にリリースする。

 「aim@」は、これまで同社が提供してきた「アダプティブラーニングシステム atom」や「英検アプリ」に搭載していた学習コンテンツをまとめ、あらゆる学習課題を解決する学習プラットフォーム。

 生徒が問題を解くことで、正誤データ、解答時間といった生徒1人ひとりの学習データがアプリ上に蓄積され、それをAIが解析することによって生徒が解くべき問題を生成する。生徒は、自身の苦手分野など学習効果の高い問題を集中的に取り組めるので、短期間で大幅な成績向上が期待できる。

「aim@」
「aim@」

 「aim@」は、パソコンやタブレット端末、スマートフォンでの利用が可能なマルチプラットフォーム対応のサービスとなる。教室にあるタブレット端末での利用はもちろん、生徒のスマートフォンを利用した予習・復習にも対応する。

 収録する学習コンテンツは、英語・数学・国語・理科・社会の5教科すべてに対応する。全国の公立中学校で使用されている改定教科書に対応した「定期テスト対策」、英検合格に特化した「英検対策」、全47都道府県それぞれの高校入試に対応し、生徒の志望校のレベルに応じて適切な学習が可能な「高校入試対策」。そのほか、学習塾での指導に役立つ学習コンテンツの開発を進めている。

 対応OSは、Windows 10以降、macOS Catalina以降、Android 10以降、iPad OS/iOS 12以降。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0