EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

教育機関向けプログラミング授業支援サービス「Springin’ Classroom」がスタート、来年10月末まで無料提供

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/10/28 06:00

 しくみデザインは、教育機関向けプログラミング授業支援クラウドサービス「Springin’ Classroom(スプリンギン クラスルーム)」の提供を、10月27日に開始した。また、2021年10月末まで無料提供を行う。

「Springin’ Classroom」
「Springin’ Classroom」

 「Springin’ Classroom」は、小学校および学習塾、パソコン教室などで、プログラミングの知識や経験がなくても、すぐにプログラミング授業が始められる授業支援クラウドサービス。

 文字を使わずに誰でも簡単にデジタル作品がつくれるビジュアルプログラミングアプリ「Springin’(スプリンギン)」の公式カリキュラム、小学校での授業指導案(10月末時点で17案)、アカウント管理や先生・児童生徒間のデータ共有機能など、プログラミングの授業に必要なものがそろっている。

Springin’公式カリキュラム
Springin’公式カリキュラム
小学校での授業指導案
小学校での授業指導案

 また、初回30分無料のオンライン導入サポートの用意や、先生向け勉強会も随時開催される。さらに専用チャットコミュニティの開始も予定している。

 なお、2021年10月までの無料トライアル期間中でも商用利用が可能となっており、加盟金や教材利用料などの費用をかけず、有料のプログラミング講座を開講することができる。

 無料トライアルでは最大45台の端末が利用でき、作品(ワーク)の保存は1000点まで可能となっている。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0