EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

ファルボ、中学受験にかかる費用に関する実態調査の結果を発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/30 16:55

 ファルボは、同社が運営する「中学図鑑」利用者の保護者を対象に実施した、「中学受験を目指すには、受験のための学習準備から合格までどのくらいの費用が必要となるのか」に関する調査の結果を、9月30日に発表した。

 同調査は、「中学図鑑」利用者のうち、中学受験生の保護者を対象に8月1日~31日の期間に行われ、410名から有効回答を得ている。

 調査対象者の世帯年収を、「400万円」「600万円」「800万円以上」に分類し、補助学習費の実態を調査したところ、私立小学校に子どもを通わせる家庭が多い年収800万円以上の世帯では、学習塾への通塾費用だけで279万円となった。

中学受験のための学習補助費
中学受験のための補助学習費

 大手受験塾と中堅受験塾それぞれに通塾した場合、世帯年収の高い家庭では、4~6年生で必要な学習準備から入試時期に支払う費用の総額が平均で413万円、6年生の1年間だけで平均274万円もの費用が必要となるケースもあることが明らかになっている。

通塾費、家庭教師、通信教育費、受験費用の合計
通塾費、家庭教師、通信教育費、受験費用の合計
小学4年生~6年生の子どもの通塾費、受験費用の合計
小学4年生~6年生の子どもの通塾費、受験費用の合計

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0