SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

キャスタリア、プログラミング教育指導者養成講座「CodeEdu/」第3期生の募集を開始

 キャスタリアは、プログラミング教育指導者養成講座「CodeEdu/(コードエデュ)」の、第3期生(2017年度後期受講生)の募集を、10月4日に開始した。

 「CodeEdu/」は、児童向けプログラミング教育に携わる人を対象にしたプログラミング教育指導者養成プログラム。オンライン学習と全3回のスクーリングを通じて、プログラミング教育で重要な知識や概念、プログラミング技術およびその教育方法を習得する。また、児童向けワークショップの企画から実施、分析までを演習し、実践力を養う。

 講義内容は、プログラミング教育に関する現状と必要な概念などを学ぶ「プログラミング教育概論」、プログラミング技術を習得する「プログラミング入門」、プログラミング教育で用いる教材の開発方法などを学ぶ「プログラミング教材開発」、プログラミング教育の授業などを研究し、その評価方法を実践的に学ぶ「授業分析・評価」、特別な支援を必要とする児童への支援方法などを学ぶ「児童への対応方法」で構成される。

 募集期間は10月4日~11月5日、開講期間は11月7日~平成30年2月28日。

 東京会場は市ヶ谷健保会館(東京都新宿区)、大阪会場は関西大学梅田キャンパス(大阪府大阪市)で、定員は各会場15名。受講費は、一般が2万9800円、学生が4800円。教材費(Ozobot 2.0 Bit)は6400円(いずれも税別)。


【関連リンク】
キャスタリア
「CodeEdu/」

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/435 2017/10/05 16:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング