EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

旺文社、学習参考書の企画を募集する「学びを変える!未来の『学参』企画大賞」の受賞作品を発表

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/15 07:00

 旺文社は、2019年7月より募集してした「学びを変える!未来の『学参』企画大賞」の受賞作品を6月30日に決定、「敢闘賞」として3作品が選出された。

 「学びを変える!未来の『学参』企画大賞」では、既成の枠にとらわれない、小中高校生のための「理想の学習参考書」の企画・原稿をプロアマ問わず広く募集した。作品が旺文社より出版できる大賞は該当作品がなかったが、以下の3作品が敢闘賞として選出された。

作品タイトル:『レキシンク ―日本史学習のアップデート20選!―』

  • 受賞者:古川剣士氏
  • 内容:高校学参(日本史)

作品タイトル:『毎日、デザイン。』

  • 受賞者:マツオカヒデキ氏
  • 内容:小学学参他(芸術など)

作品タイトル:『桃太郎漢文』

  • 受賞者:浅見和寿氏、田中良彦氏
  • 内容:中学・高校学参(漢文)

 敢闘賞の受賞者には、副賞として賞金10万円が贈呈される。

 なお、『桃太郎漢文』の浅見和寿氏はEdTechZineで人気連載「ゼロから始めてここまでできる! 公立高校でのICT教育実践」を執筆している。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0