EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

保護者が男の子になってほしい職業「エンジニア」が2位、子どもの「就きたい職業」でも5位に

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/07/08 07:00

 クラレは、今春小学校を卒業した子どもと、その保護者を対象に実施した、将来就きたい職業と就かせたい職業に関するアンケート調査の結果を、7月7日に発表した。

 同調査は、使い終わったランドセルをアフガニスタンの子どもに贈る同社の社会貢献活動「ランドセルは海を越えて」キャンペーンに協力をした人のうち、3月に小学校を卒業した子どもと、その保護者を対象に1月13日~3月中旬の期間に行われ、男の子とその保護者各478名、女の子とその保護者各543名から有効回答を得ている。

小学生の将来就きたい職業

 男の子の「将来就きたい職業」では、「エンジニア」が5位に、「ゲームクリエイター」が8位に、「IT関係」が10位にランクインした。

 1位となった「スポーツ選手」の内訳では、「eスポーツ選手」が野球、サッカー、バスケットボールに次いで4位となっている。

男の子が将来就きたいスポーツ選手の内訳

 一方、男の子の保護者が子どもに「将来就かせたい職業」を尋ねた質問では、「エンジニア」が2位にランクインした。

男の子の保護者が子どもに「将来就かせたい職業」

 女の子の「将来就きたい職業」では、1位が「保育士」、2位が「看護師」、3位が「パティシエ・パン屋」となっている。

 保護者が「将来就かせたい職業」としては、1位が「看護師」、2位が「公務員」、3位が「薬剤師」だった。

女の子の保護者が子どもに「将来就かせたい職業」

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0