EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

東明館中学高等学校とグルーヴノーツ、AI/IT教育に関するパートナーシップ締結

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/06/19 15:00

 グルーヴノーツは、東明館中学校・高等学校を運営する東明館学園と、テクノロジーの着想をもって探究できる人材の育成を目指し、AI/IT教育に関する包括的パートナーシップ契約を締結したことを、6月18日に発表した。

 同パートナーシップでは、グルーヴノーツが展開する教育事業「テックパーク」の「AI教育支援サービス」を東明館中学校・高等学校に導入し、生徒へのAIプログラミングなどのテクノロジー授業の設計・実施、テクノロジーに精通する教員の育成・テクノロジーを活用した授業改善・授業力の向上を図るとともに、教育環境自体のIT化など、東明館の「教育xIT」全般のコンサルティング・指導・監修をテックパークが行う。

「AI教育支援サービス」の概要

「AI教育支援サービス」の概要

 この取り組みの第1弾として、「テックパーク」は東明館中学1年生向けの情報科目の授業を受け持ち、授業では学習指導要領と実務要素を掛け合わせ、パソコンの操作やITリテラシーの養成から、データ分析やプログラミング、AIまで取り組む。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0