EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

アフレル、大学・専門・高専向け教材「Virtual Roboticsで学ぶプログラミング基礎」を発売

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/06/18 14:05

 アフレルは、ロボットを活用した工学系プログラミング基礎授業をオンラインで実施する教材「Virtual Roboticsで学ぶプログラミング基礎(オンライン授業対応版)」を開発した。6月17日~10月30日の期間は、工学・情報系の大学、専門学校、工業高等専門学校向けに、同教材を特別支援価格として標準価格の半額となる税別3400円で提供する。

「Virtual Roboticsで学ぶプログラミング基礎」の画面イメージ
「Virtual Roboticsで学ぶプログラミング基礎」の画面イメージ

 「Virtual Roboticsで学ぶプログラミング基礎(オンライン授業対応版)」は、ロボット・プログラミング授業をシミュレータによってオンラインで実現しており、「Zoom」などの遠隔コミュニケーションシステムを使用して、教員と学生がシミュレータ上のロボット動作を共有することでインタラクティブな対応が可能となり、的確な指導の下、学習成果の高いプログラミング授業を実施できる。

 一般的なパソコン(Windows)で利用可能なので、追加機器などは必要なく、授業で使用するシミュレータ用コースデータやサンプルプログラムを豊富に用意しているので、教員の授業準備時間を大幅に短縮する。

 なお、はじめてオンライン授業を行う際には、環境設定やオンライン授業のコツ、便利ツールソフトウェアの紹介など導入支援も行う。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0