EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

「Studyplus」の学習データに基づく全国59大学の合格者データが限定公開

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/06/15 07:00

 スタディプラスは、同社が運営する学習管理プラットフォーム「Studyplus for School」において、学習管理アプリ「Studyplus」に蓄積された学習データに基づく、大学別の合格者データを順次公開する。

 調査対象は、習慣的・継続的に「Studyplus」を利用し、2015~2019年度に達成報告を行ったユーザーで、2019年に発表した合格者データに、2019年度の入試のデータを踏まえてアップデートをおこなっている。

 公開されるデータは、合格者の平均勉強時間(年間/月別)、各教科の時期別参考書・教科書ランキング(4~6月/7~8月/9~11月/12~1月)で構成されており、59大学の合格者データを週ごとに順次公開していく。

 なお、限定公開データのダウンロードには申し込みが必要となる。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0