EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

桐原書店、無償で利用可能な英語と小論文の学習コンテンツを公開

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/04/15 18:40

 桐原書店は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大にともなう休校措置を受けて、スマートフォンやパソコンから無償で利用可能な英語と小論文の学習コンテンツ提供を、4月14日に開始した。

 同社が提供している無料の学習アプリ「きりはらの森」では、30日間の期間限定でチャレンジ問題を用意している。文法・語法・表現などを学年ごとに設定しており、毎日1本(約20問)を午前10時に配信する。

 その他の英語教材としては、『ラジオ英会話』の講師を務める大西泰斗氏による文法参考書『総合英語FACTBOOK』に付属する動画を期間限定で公開するとともに、『総合英語FACTBOOK』『英語表現WORD SENSE』の著者であるポール・クリス・マクベイ氏による解説動画もあわせて公開している。

 小論文の教材としては、小論文の書き方を基礎から解説する動画「3分間小論文」を、平日限定で毎日1本ずつ公開するほか、小論文を書くにあたって事前に学んでおきたい各10分ほどの動画とそれに対応したワークとして「志望理由書の基本的な書き方」と「自己アピールの基本的な書き方」の2本を、期間限定で無償公開する。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0