EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

キッズライン、ベビーシッターによるオンラインでの対応を120名体制で開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/04/10 13:05

 キッズラインは、同社が運営するベビーシッター・家事代行サービス「キッズライン」において、日本初のベビーシッターによる一部オンライン対応を、キッズラインシッター120名体制で4月9日に開始した。

ベビーシッターによるオンラインサービス開始

 今回開始したオンライン対応は「オンライン事前面談」「オンライン育児相談」「家庭教師、家庭学習サポート」の3点。

 「オンライン事前面談」では、ベビーシッターを正式依頼する前に、一部面談をオンラインで行えるようになった。オンラインで顔を見ながら話すことで、人柄や雰囲気を外出することなく知ることができる。

 「オンライン育児相談」では、全国の育児経験豊富なベビーシッターへの、オンラインでの育児相談が可能になっている。

 「家庭教師、家庭学習サポート」では、宿題の確認や苦手分野の補習、バイリンガルによる英会話レッスンなどにオンラインで対応する。

 利用料金は、1時間あたり1000円から(別途手数料が必要)。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0