EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

YAMAGATA DESIGN、山形のサイエンスパークに子育て支援施設を整備

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/08/31 14:15

 YAMAGATA DESIGNは、山形県鶴岡市のサイエンスパークに、地域内外の親子のための屋内外一体型の遊戯施設「KIDS DOME SORAI」を整備する。完成は平成30年秋の見込み。

KIDS DOME SORAI

「KIDS DOME SORAI」の完成イメージ

 「KIDS DOME SORAI」は、自然に大屋根をかけた、屋内外がシームレスな空間が特徴で、施設全体が子どもの自由な発想で遊べる屋内遊戯場となっている。子どもの遊びを中心にさまざまな人々が集い、遊びの中から学びが生まれ、子どもたちが好きなことや得意なことを発見し、それを支える大人たちを巻き込んだ新しいコミュニティが育まれる場の創出を目指す。

 「SORAI」は、庄内藩校の致道館において行われていた、「天性重視個性伸長」という個性を伸ばす教育・徂徠学に由来する。「KIDS DOME SORAI」では、「褒めて、認めて、伸ばす」という教育風土を尊重し、子どもたちが夢中になれるものを見つけ、その実現に向かって歩んでいく場となることを願って名付けられた。施設では、 サイエンスパークの最先端のバイオテクノロジーを身近に感じるプログラムなども提供予定。

 ロゴのモチーフになっているのは、伝説の動物である「バク」で、夢を見つけ、そして描くシンボルとなっている。

「KIDS DOME SORAI」ロゴ
「KIDS DOME SORAI」のロゴ

 施設内には、子どもたちが思い切り体を動かして自由に遊べる空間、少人数向けの多目的ルーム、親子で食事が可能なカフェテリアが設けられる。

「KIDS DOME SORAI」内部
「KIDS DOME SORAI」施設内イメージ


【関連リンク】
YAMAGATA DESIGN



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0