EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

三菱地所グループとECC、英語やSTEAM教育を提供する学童スクールを4月に開業

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/01/28 07:00

 三菱地所プロパティマネジメントとECCは、「コトフィス学童スクール」を4月に新国際ビル(東京都千代田区)で開業する。

スクールの設備

スクールの設備

 「コトフィス学童スクール」は、三菱地所プロパティマネジメントが推進する、子どもと働くオフィスをコンセプトとしたコトフィス事業の一環で、グローバル人材の育成をコンセプトに「職場のすぐ近くで見守れる安心感」と「預けている間に充実した習い事を受けられる満足感」を提供できる学童スクールを目指す。

 ECCによる学童スクール事業として、はじめてネイティブの学校長が常駐し、ハイレベルな英語・STEAM教育を提供するとともに、日本文化や企業研究といった多彩なイベントを展開する。

 おもな対象は、大手町・丸の内・有楽町地区(丸の内エリア)の就業者、または近隣居住者の子どもで、都心型学童スクールの開業は両社としてはじめての取り組みとなる。

 開設時間は平日の放課後~19時(20時まで延長可能)で、定員は10名(初年度は新小学1年生のみ)。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0