SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

29歳以下限定・未経験からゲームエンジニアを目指せる、オンライン学習ツール「Workschool」無料特別コースが開講

 29歳以下向けのキャリア教育サービスを運営するTRUNKは、エージェンシー事業を行うクリーク・アンド・リバーと共同で、オンライン学習ツール「Workschool」の無料特別コースを開講する。今回より「ゲームエンジニア」の職種が加わることを、11月29日に発表した。

 ゲームエンジニアは、家庭用ゲームやスマホゲーム、SNS上にあるソーシャルゲームなどのゲーム開発を行う職業。ゲームに使用されるBGMや背景の設定と併せて、物を動かすためのプログラムを組むことが主な仕事内容となる。CやC++、JavaScriptなどのさまざまなプログラミング言語のスキルが必要とされる。

 今回リリースされた「ゲームエンジニア」コースでは、「Pokemon GO」や「Super Mario Run」の開発にも使用され、エンターテイメント領域のみならず、建築・医療のXR分野でも注目されている「Unity」を学習できる。

 オンライン学習ツール「Workschool」の無料特別コースは、「生まれた環境に関係なく、やる気次第で誰でも活躍できる世界をつくる」というTRUNKのビジョンのもと、TRUNKユーザー向けに開講されている。また「ゲームエンジニア」コース含め、「Workschool」の無料特別コースの対象者は29歳以下の人で、未経験でも受講可能となっている。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/3011 2019/12/02 22:34

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング