Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

IoT技術を基礎から応用まで学べる自宅学習講座「本気で学ぶIoT」の2次募集を開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/11/11 19:10

 デアゴスティーニ・ジャパンは、毎月自宅に届くキットで、IoTの基礎知識や仕組みが学べる「本気で学ぶIoT」を2019年4月より開始。今回、応用編まで網羅し、さらにバージョンアップした内容で2次募集を開始したことを11月8日に発表した。

 「本気で学ぶIoT」は、キットを用いて、自宅でIoTの基礎知識や仕組みを学習することができる。「プログラムはやったことあるけど、ハードウェアは分からない」人や「電子工作もプログラムもかじったことはあるけど、ネットワークは分からない」人には発展的な内容として、また「興味はあるけど、一体どこから勉強すればいいのか分からない」といった人には入門編としても最適なコース内容となっている。

「基礎編」と「応用編」キット一覧
「基礎編」と「応用編」キット一覧

 具体的には、Raspberry Pi(ラズベリーパイ)を使ったセンシング(センサーを利用した技術)からデータ解析まで、IoTに必要とされるスキルを手軽に学習することが可能。Raspberry Pi以外にケースやSDカード、電源ケーブルなどその月の学習に必要なキットがセットになっており、オンラインテキストで届いたその日から開発することができる。また、分からないところはチャットやメールで専門家に質問できるため、安心して学習を進められる。

 基礎編~応用編までのコースは一括払いの場合で43万5100円(税別)となっており、基礎編のみのコースだと一括で28万5000円(税別)。また、それぞれ毎月払い(基礎編~応用編まで:全11回/基礎編のみ:全7回)での対応も可能。講座の申し込みは2020年1月31日までとなっており、開講は2020年3月を予定している。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0