Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

タブレット教材「Qubena」がWindowsタブレット対応、3か月無料キャンペーンも

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/08/19 16:16

 COMPASSは、同社が提供するAI型タブレット教材「Qubena(キュビナ)」の、Windows搭載タブレット端末対応版を8月19日にリリースするとともに、学校や自治体を対象に「Qubena」および指導者向け管理ツール「QubenaManager」(キュビナマネージャー)を3か月間無料で提供するキャンペーンを実施する。

 今回の「Qubena」のWindows搭載タブレット端末への対応は、同端末を利用している学校・学習塾・自治体からの多数の問い合わせを受けて実現した。

 対応OSはWindows 10(バージョン1709以上)で、推奨環境はCPUがインテルAtom x5-Z8350以上、メモリ2GB以上、解像度は1280×800以上で、マルチタッチ対応ディスプレイが必須となる。なお、現時点では小学校算数・中学校数学が対応している。

 「Qubena」「QubenaManager」を3か月間無料で提供するキャンペーンは、小学校算数・中学校数学・高校数学 IA/IIBが対象で、8月19日~2020年3月31日のうち3か月間を無料とする。募集校数は30校で、応募締め切りは12月31日。

 応募にあたっては、これまでに「Qubena」を利用したことがなく、すでにタブレット端末とインターネット接続環境を持っている、または利用開始までに準備できること、アンケート実施・効果測定のための学習データ提供に協力できることが条件となる。

関連リンク

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0