Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

対象者別に探す

高校生の英語応援プロジェクト「君が本気で将来を考える100日間」、京都出身の高校2年生が優勝

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2019/03/27 17:53

 DMM.comは、「DMM英会話」にて1月に開始した高校生の英語応援プロジェクト「君が本気で将来を考える100日間」の最終選考となる、スピーチコンテストを3月24日に実施した。

 「君が本気で将来を考える100日間」では、高校生に人気のアプリであるInstagramやTik Tokで告知を行い、全国から寄せられた100件のエントリーの中から、参加理由を記載したエッセイと英語でのスピーチ動画による審査を行い、7名が同プロジェクトに参加する権利を獲得している。

 プロジェクト参加者には、第1ステージとして1月~3月中旬にかけて毎日「DMM英会話」を受講するミッションが与えられ、2か月間で規定回数の60回に満たない場合は落選というルールの中、7名全員がミッションを達成した。

 3月24日に行われたスピーチコンテストでは、7名が「あなたにとって“高校生応援企画・君が本気で将来を考える100日間”とは?」という課題のもとスピーチを行い、京都出身の高校2年生である安井七奈さんが優勝し、夏休みの短期英語留学を手にしている。

 安井さんは、日本と海外の架け橋になりたいという将来の夢の第一歩として同プロジェクトに参加。スピーチコンテストでは、「DMM英会話」での学習を通じて英語の語彙や言い回しを習得しただけでなく、さまざまな国の講師と多彩なトピックで議論を交わすことで、世界情勢に関する知識が増え、グローバルかつ多角的な視点で考えて発言することの大切さに気づいたことなど、夢との関連性を交えつつ同プロジェクトによる成長や学びについてスピーチした。

安井七奈さん
「君が本気で将来を考える100日間」優勝者 安井七奈さん

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0