Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

ソニー・太陽、音の伝わる仕組みを学ぶワークショップ「ペットボトルと牛乳パックでつくるヘッドホン」を9月9日に開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/08/09 17:52

 ソニー・太陽は、障碍の有無に関係なくものづくりについてともに学ぶインクルージョン・ワークショップ「ペットボトルと牛乳パックでつくるヘッドホン」を、9月9日にソニーの体験型科学館であるソニー・エクスプローラサイエンス(東京都港区)にて開催する。参加費は無料だが、別途ソニー・エクスプローラサイエンスへの入館料が必要。

 「ペットボトルと牛乳パックでつくるヘッドホン」では、音について基本的なことを学びながら、家庭にあるペットボトルや牛乳パックなどの材料でヘッドホンを作るものづくり体験を通して子どもたちの理科や科学への好奇心を刺激し、楽しく科学する心を育てるとともに、ソニーが目指すダイバーシティ(人種、国籍、宗教、信条、障がい、性別、年齢、出身地、性的指向および価値観、働き方などの多様性)を尊重した組織風土づくり「ダイバーシティ&インクルージョン」を体験することを目的としている。

 開催日時は9月9日13時30分~15時30分(13時受付開始)。参加対象は小学3年生~中学3年生で、障碍を持つ人でも参加できる。定員は24名で応募締め切りは8月22日。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0