Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

大阪バイオメディカル専門学校、こども夢・創造プロジェクトの一環で「細胞のふしぎ~細胞の染色標本を作り、観察しよう~」プログラムを開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018/08/09 19:00

 大阪バイオメディカル専門学校(学校法人佐藤学園)は、理科実験が体験できるプログラム「細胞のふしぎ~細胞の染色標本を作り、観察しよう~ 」を8月22日、23日の2日間にわたって開催する。参加費は3000円。

 「細胞のふしぎ~細胞の染色標本を作り、観察しよう~ 」は、大阪市と民間企業・団体が協働で開催する「こども夢・創造プロジェクト」の一環で、細胞工学にかかわる実験を体験できる。大阪バイオメディカル専門学校が、「こども夢・創造プロジェクト」で理科実験教室を実施するのは、今年で8年目になる。

 今回のプログラムでは、生命の基本「細胞」について大阪バイオメディカル専門学校の専門家から学び、細胞工学の最前線で活躍する実験機器に触れ、細胞の不思議を体感できる。また、病理標本を作製し、顕微鏡で観察する。

 参加対象は、大阪市内在住の小学5年生~中学3年生で、定員は約10名。日程は、8月22日~23日の2日間で、初日は13時~16時、2日目は13時~16時。参加費は3000円で、会場は、大阪バイオメディカル専門学校。申し込みは郵送、Fax、メール、または申し込みフォームから可能。

 「こども夢・創造プロジェクト」は、大阪市と民間企業・団体により実施されている企画で、子ども達があこがれの人物から自分の興味、関心のある分野について直接学び、個性や創造性、将来の夢や希望を育むことにより、次代の担い手となる青少年の健全育成を目指すことを趣旨としている。

関連リンク

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0