SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

ニュース

しくみデザイン、iOS向けビジュアルプログラミングアプリ「Springinʼ」の全機能を無料で提供開始

 しくみデザインは6月20日、iOS向けビジュアルプログラミングアプリ「Springinʼ(スプリンギン)」のアップデートを実施した。

 「Springin’」はコーディングなしで「アプリ」を作ることができるビジュアルプログラミングアプリケーション。自分で描いた絵や写真を使ったアイテムに、簡単な操作「属性(性格)」や「関係性」を持たせ、それらを組み合わせていくことでゲームや絵本など自分だけのオリジナル作品を創り出すことができる。

 今回のアップデートにより、「Springin’」で作った作品をほかのユーザーに公開して配信可能な「マーケット」機能が新たに追加された。また、「Springin’」の全機能が無料で提供されることとなった。

 今回追加された「マーケット」機能では自身の作品をアップロードし、世界中のユーザーに公開することができる。ユーザーは「コイン」を使って公開されている作品をダウンロードし、楽しむことができる。コインの入手に課金は不要で、またユーザーには最初に十分なコインが付与されるため、まずはマーケット上の作品で遊ぶことからスタートできるようになっている。

 また、自身の作品がダウンロードされると、コインを獲得することができる。そのため、「自分の作品でコインを稼ぐことができる」というプロクリエイターの疑似体験が可能な環境を通じて、作品作りのモチベーションを高め、世界中のクリエイターたちとの交流を深めることができる。

「マーケット」機能
「マーケット」機能

 なお、これまで「Springin’」の全機能を使用できる「プレミアム版」は、月額300円の利用料が必要だったが、今回のアップデートより不要となる。

 「Springin’」の対応OSはiOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応している。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/1060 2018/06/21 10:05

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング