SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

コナミデジタルエンタテインメント、教育版「桃太郎電鉄」の教育機関からの申込受付を開始

 コナミデジタルエンタテインメントは、「桃太郎電鉄」を教材として無償で提供するブラウザ版「桃太郎電鉄 教育版Lite ~日本っておもしろい!~」の学校教育機関からの導入申し込みを、1月24日から受け付けている。

 「桃太郎電鉄 教育版Lite ~日本っておもしろい!~」は、学校教育機関が導入できるようWebブラウザやタブレット端末などでの操作を可能としたデジタル教材。「日本全国を巡って物件を買い集め、資産額日本一を目指す」というゲーム性を活かしつつ、授業を通して地理や経済などを学ぶ教材として制作されてきた。

 学校の授業にあわせて教員や管理者がプレー時間や対象地域を選択でき、各地の名産品や主要産業、歴史に関する情報を表示する機能が追加されている。また「貧乏神」のような相手のプレーを妨害する要素を一部非搭載とした。

「桃太郎電鉄 教育版Lite ~日本っておもしろい!~」の画面イメージ
「桃太郎電鉄 教育版Lite ~日本っておもしろい!~」の画面イメージ
「桃太郎電鉄 教育版Lite ~日本っておもしろい!~」の画面イメージ

 対応プラットフォームは、Windows、Chromebook、iPadで、キーボードまたはタッチパネル操作に対応する。プレー人数は1~4名。オンラインプレーは非対応となっている。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/8774 2023/01/25 12:45

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング