SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

教材プラットフォーム「TOUCH+」、「桃太郎電鉄」を基に開発された小学校向けアクティブラーニング教材を無償提供

 80&Companyは、同社の教育専門家組織「Cross Education Lab.」が運営する、教員向け教材プラットフォーム「TOUCH+」において、コナミデジタルエンタテインメントのゲームタイトル「桃太郎電鉄」を授業にしたアクティブラーニング教材「地理×ゲームづくり 小学校で楽しく学ぶ! 桃鉄の授業」の無償提供を開始することを、10月18日に発表した。

 「地理×ゲームづくり 小学校で楽しく学ぶ! 桃鉄の授業」は、「桃太郎電鉄」を題材にオリジナルのすごろくづくりに挑戦することで、地理の知識をはじめ、自ら考え、学ぶ力をつけられるアクティブラーニング教材。対象学年は小学4・5・6年生で、1コマ完結の45分と2コマ実施の90分の2パターンから選べる。

 楽しく学べることを第一としつつ、学習指導要領に対応しており、授業スライド・ワークシート・指導案・授業台本といった実際の授業に役立つ素材を用意している。

 ストーリー性の教材であり、プレイヤー(児童)はゲームクリエイターとして働く社員として「まちの魅力が伝わるすごろくを作る」べく、チームでミッションをクリアしつつすごろくを完成させる。単にすごろくを作るだけでなく、「何を目的に作るのか・何を解決したいのか」といった想像力を働かせて、楽しく遊びながらゲームクリエイターとしての仕事内容についても学習できる。

 ダウンロードには専用フォームからの申し込みが必要。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/8297 2022/10/19 12:15

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング