SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

日本マイクロソフト、30分で文教製品の情報収集が可能な高校関係者向けオンラインセミナーを6月4日に開催

 日本マイクロソフトは、高校関係者向け「30分でわかる! マイクロソフト文教ソリューションセミナー」を、6月4日にオンラインで開催する。参加費は無料。

 本セミナーでは「Microsoft 365 Education」など、高等学校市場に向けた、マイクロソフトの最新サービス・製品、導入事例を30分で解説する。また「Windows」を実際に使用・検討している教員に役立つ、各種Webサイトや研修、セミナーの情報なども紹介される。

 開催日時は6月4日の13時~13時30分。対象は、高校の教職員やICT教育担当者、教育委員会関係者。参加には事前申し込みが必要で、申込者を対象に見逃し視聴ができるオンデマンド配信も行われる。

セミナー詳細

1.マイクロソフトの教育への取り組みと製品・サービスについて

 なぜマイクロソフトのソリューションが教育環境に適しているのか、具体的な市場データ、活用例を挙げながら説明が行われる。

2.高等学校での活用事例

 以下の事例について紹介する。

足立学園中学校・高等学校

 デジタルハブとなるTeamsと校務で使い慣れたWindowsで効果的な学びが定着。

山梨県立甲府西高校

 授業の中でICTを日常的に使いこなし、自ら調べ、考えや意見を共有、主体的・対話的で深い学びを実現。

愛知県立東海樟風高等学校

 生徒自ら地域の課題を設定し、チームで協働して解決するためのアプリをローコードプログラミングで開発。

千代田区立九段中等教育学校

 プロと同じアドビツールを使った本格的な動画を制作し、Surface1台で構想・撮影・編集まで実施。

堺市教育委員会

 堺市全域の学校園で保護者とのコミュニケーションをICTで改革、課題となっていた毎朝の電話対応を9割削減。

3.マイクロソフトが無償で提供する、教務・校務のお役立ち情報

 マイクロソフト認定教育イノベーターが全面協力した、すぐに使えるわかりやすい素材・教材・指導案を掲載した「授業・校務活用素材ポータル」の紹介が行われる。

 オンライン授業成功のヒントや基本操作、デバイスの年度更新手順、教員の役に立つ「教員・管理担当者向けトレーニング」など、多様な情報サイトを紹介する。

4.各種お問い合わせ窓口について

 マイクロソフトGIGAお問い合わせ窓口のほか、各ソリューションパートナーへのコンタクト情報などを紹介する。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/7564 2022/05/25 07:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング