SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

東京都大田区立中学校28校、「DNP学びのプラットフォーム リアテンダント」を導入

 大日本印刷(DNP)は、同社が提供する「DNP学びのプラットフォーム リアテンダント」の、東京都大田区立中学校28校への導入が決定したことを、2月24日に発表した。

 「リアテンダント」は、紙のテストの採点・集計業務をデジタル化し、児童・生徒1人ひとりの課題を抽出して、個別最適化した学習の推進や教員の働き方改革などを支援する。

 大田区教育委員会は、生徒の学力向上や学校における働き方改革を推進すべく、さまざまな手法を検討しており、その一環として採点支援システムの検証を行い、2020年12月には区内のモデル校で、学習履歴(スタディ・ログ)データの活用実績もある「リアテンダント」の実証を行った。その結果、従来の採点業務と比較して作業時間を削減できたこと、およびスタディ・ログを指導に活用可能な点で教員から高い評価を得たことから、「リアテンダント」の本格的な導入に至っている。

 なお大田区ですでに導入済みの、NTTコミュニケーションズが運営する学習eポータル「まなびポケット」と「リアテンダント」を、1回の認証(シングルサインオン)で連携して利用できるようにすることで、さらなる利便性の向上につなげていく。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/7141 2022/02/25 16:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング