SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

ニュース

エプソン販売、プロジェクションマッピング制作を通じてプログラミングを学ぶ「プログラマッピング」を開発

 エプソン販売は、プロジェクションマッピングコンテンツ制作を通じて、教育現場のプログラミング教育への取り組みを後押しするアプリケーションソフトウェア「プログラマッピング」を開発し、2022年度の商品化を視野に入れ、教育現場での研究授業を順次開始することを、12月22日に発表した。

 「プログラマッピング」は、小学校低学年の児童でも簡単なプログラミングによりプロジェクションマッピングコンテンツ制作を行う事ができるChromebook専用のアプリ。放送大学の中川一史教授・佐藤幸江客員教授が、開発・研究授業の監修を行っている。

 最初にプロジェクターで投影する対象とストーリーを決定した上でコンテンツをプログラムし、プロジェクション対象の位置やコンテンツ内容を調整しながら作品を完成させていく。「表現」と「鑑賞」を繰り返し、作品を制作する過程からプログラミング思考を育むことが期待される。

「プログラマッピング」画面イメージ
「プログラマッピング」画面イメージ

 今後は、神奈川県横浜市や福島県会津若松市と会津美里町の小学校で、本アプリケーションを使った研究授業が順次予定されている。

この記事は参考になりましたか?

関連リンク

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/6848 2021/12/26 18:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング