SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

N高・S高と近畿大学、中央大学が共同で、VR空間でのオープンキャンパスを生徒向けに実施

 角川ドワンゴ学園N高等学校とS高等学校(以下、N高・S高)は、近畿大学、中央大学と共同で、バーチャル空間内でいつでも大学のオープンキャンパスが体験できる「バーチャルオープンキャンパス」を、N高・S高の生徒に向けて12月17日より提供開始した。

「バーチャルオープンキャンパス」
「バーチャルオープンキャンパス」

 「バーチャルオープンキャンパス」では、VRヘッドマウントディスプレイを用いることにより、まるで実際に大学にいるかのような感覚を体験することが可能で、360度の映像や音声を通じて大学生活をより身近で具体的なものとしてイメージできる。

 大学構内を自由に移動して見学できるほか、大学に入学しないと立ち入ることができないような施設に入り、大学生の普段のキャンパスライフも体感できる。研究室の授業の一部を映像で聴講したり、部活動の練習風景などを間近で見たりすることも可能。

 ヘッドマウントディスプレイを利用することでいつでもどこでも気軽に参加できるため、居住地にかかわらず全国のN高・S高生が進学先を検討する上での一助となる。

 バーチャルオープンキャンパスは、学習アプリ「N予備校」にて利用可能で、今回の近畿大学および中央大学のリリースを機に、今後も参加大学が拡大される予定。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/6842 2021/12/24 16:30

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング