SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

教材等を無償提供、STEM競技会「FIRST LEGO League」に参加する「スター・ウォーズチーム」の募集が開始

 青少年科学技術振興会 FIRST Japanは、これまでプログラミングやロボットに触れたことがない小学1年生~3年生の子どもを対象に、STEM競技会「FIRST LEGO League(FLL)」に参加する「スター・ウォーズチーム」の募集を、12月9日に開始した。

2020年に行われたFLL全国大会でのスター・ウォーズチーム

 同法人は、ディズニーとルーカスフィルムによる次世代のヒーローやイノベーターの育成に取り組むチャリティープログラムに参加しており、「FLL」への参加を通じてSTEM教育の体験機会を無料提供している。

 「スター・ウォーズチーム」の募集対象は、小学1年生~3年生の児童(2~6名)と、子どもたちとともに活動する大人のメンター(1~2名)で構成されるチームで、これまでプログラミングやロボットなどのSTEM教育を受ける環境(経済的・地理的・人的環境)がなく、「FLL」への出場がはじめてであり、2年間継続での「FLL」への参加が必要となる(2年目のメンバーおよびメンターの変更は可能で、2年目の大会参加費はチーム負担となる)。

 参加チームは、「FLL」の全活動に無料で参加でき、プログラミング教材として「レゴ エデュケーション SPIKE ベーシック」1セット、大会用ミッションセット・活動テキスト、大会参加記念品が贈呈される。さらに、チームのメンターに向けたオンライン研修会が4回実施される。

 募集チーム数は6チームで、募集期間は2022年1月3日まで。書類選考を経て、2022年1月7日に参加チームを発表する。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/6774 2021/12/13 16:30

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング