EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

近畿大学、日本初のアップル認定教育トレーニングセンターを開設

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/11/22 14:03

 近畿大学は、2022年4月の情報学部開設にあわせて、プログラミング能力の全学的な向上を図るべく、アップル認定の教育トレーニングセンター「Apple Authorized Training Center for Education(AATCE)」を、11月26日に日本ではじめて開設する。

 AATCEでは、アップル製品のアプリ開発に必要なプログラミング言語である「Swift」やアプリ開発ツール「Xcode」などを身につけられるほか、トレーニングプログラムの受講後はアップルが提供するSwift、Xcode、App開発ツールの基礎知識保有を証明する資格試験「App Development with Swift」を、近畿大学にて受験できる。

近畿大学に開設される「Apple Authorized Training Center for Education」の様子
近畿大学に開設される「Apple Authorized Training Center for Education」の様子

 11月26日16時20分~17時には、AATCEの開設を記念して、情報学研究所の所長である夏野剛氏と、2ちゃんねるの開設者である西村博之氏による「プログラミングを学ぶ必要性について」をテーマにしたトークセッションを実施するとともに、その様子をYouTubeにてライブ配信する。会場は、近畿大学 東大阪キャンパス 実学ホールで、会場への入場は近畿大学の学生のみ(定員50名)。YouTubeでの配信は誰でも視聴可能。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0