EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

小中学校向け情報モラル教材「お助けネット通信」が無料モニター200校を募集

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/10/27 06:00

 教育ネットは、小中学校向けの情報モラル教材「お助けネット通信」の無料モニター200校の募集を、10月26日より開始した。

「お助けネット通信」教材イメージ
「お助けネット通信」教材イメージ

 「お助けネット通信」は、情報モラルに関する継続的な指導を行うための紙教材で、各教室での掲示をメインに、学校だよりや学級だよりにも活用されている。子どもたちの興味をひきやすい4コマ漫画で、子ども自身が考えるきっかけづくりに役立てることができる。

 教材として、総クラス数分相当(30部)の通信と、教職員向けの通信(1部)が年に10回、さらにA2判のポスターが年に2回、掲示用のボードが年に1回届く。

 無料モニターの申し込みは、電話と専用Webフォームで受け付けている。申込月より、2022年3月まで毎月「お助けネット通信」の教材が送付される。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0