Shoeisha Technology Media

EdTechZine(エドテックジン)

記事種別から探す

ソニーの体験型学習館「ソニー・エクスプローラサイエンス」、ロボットプログラミング学習キット「KOOV」の体験会を12月13日に開催

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/12/07 18:15

 ソニーが運営する体験型学習館「ソニー・エクスプローラサイエンス」は、ロボットプログラミング学習キット「KOOV」の体験会「KOOV タッチ&トライ」を、12月13日~1月8日の期間に開催する。参加費は無料。

 「KOOV」は、ブロックで自由に「かたち」をつくり、プログラミングによってさまざまな「動き」を与えて遊ぶロボットプログラミング学習キット。専用アプリ「KOOVアプリ」を使用すれば、プログラミング経験のない子どもでも自分のペースで学べる。

KOOV
「KOOV」体験イメージ

 今回の「KOOV タッチ&トライ」では、ブロック組み立て体験と、ロボットプログラミング体験を用意している。

 ブロック組み立て体験は、作例を真似ながらブロックを使って動物や乗り物を組み立てる。3D組立ガイドの画面を操作することで、複雑な構造も簡単に理解できる。

 ロボットプログラミング体験は、プログラミング初心者を対象にしており、「KOOVアプリ」の学習コースの一部を用いて、KOOVブロックで作成されたトラック型のロボットをプログラミングして動作させる体験ができる。

 開催期間は12月13日~1月8日で、開催時間はブロック組み立て体験が11時~19時、ロボットプログラミング体験は約10分間。ロボットプログラミング体験の定員は各回6名。会場はソニー・エクスプローラサイエンス内のスタジオSES。

 同イベントに合わせて、会場のお気に入りの「KOOV」作品や、ブロック制作・プログラミングに取り組んでいる子どもの写真に、「#KOOV」「#ソニーエクスプローラサイエンス」を付けてインスタグラムに投稿すると、先着100名に「トナカイ制作が楽しめるKOOVブロックセット」がもらえる「インスタグラム投稿キャンペーン」を実施する。


【関連リンク】
ソニー
ソニー・エクスプローラサイエンス
「KOOV」
「インスタグラム投稿キャンペーン」

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0