SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

ニュース

武蔵野大学、アントレプレナーシップを学べる高校生向けオンラインゼミを7月4日から開催

 武蔵野大学 アントレプレナーシップ学部は、昨年に引き続き参加型オンラインセッション「武蔵野EMC高校生オンラインゼミ」を7月4日から全6回で実施する。2021年度は高校生(受験生)以外にも大学生や社会人も参加可能とし、アントレプレナーシップを実務家教員から学ぶことができる。参加費は無料。

 「武蔵野EMC高校生オンラインゼミ」は、日本の次世代を担う若い高校生にアントレプレナーシップ学部の意義や教員の多様性を伝えることを目的とし、講義やパネルディスカッション、対話を用いた双方向型セッションで展開される。昨年度は全13回で教員21名が登壇し、延べ615名が参加した。

昨年度の模様
昨年度の模様

 2年目となる本年度は、新入生を獲得するための1期生によるプロジェクトチームを結成。プロジェクトチームでは教員と一緒にマーケティングを行い、「EMCゼミ」の運営を行うとともに来年度の新入生の獲得を目指す。

 セッションは、1期生が各種SNSを使っての情報発信や「EMCゼミ」での登壇など、受験生の疑問に答える機会も提供し、やりとりをしながら双方向で進める。コミュニケーションやマーケティング、クリティカルシンキングなどを専門とする教員の模擬授業など、これから入学を考える高校生や受験生、これから社会に出ていく大学生をはじめ、社会人がアントレプレナーシップ(起業家精神)に触れる機会を提供する。

 第1回は7月4日の20時~21時30分に、Zoomを使用して開催する。テーマは「アントレプレナーシップ学部から創る未来」で、伊藤羊一学部長とアントレプレナーシップ学部1期生がセッションを行う予定。対象は高校生・受験生だが、大学生・社会人も参加可能。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/5931 2021/07/01 08:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング