EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

6月12日時点の就職内定率は74.1%、前年同月比で8.8ポイント増【リクルート調査】

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/06/25 16:55

 リクルートは、同社の運営するよりよい就職・採用のあり方を追究するための研究機関「就職みらい研究所」が、学生調査モニターの大学生・大学院生を対象に実施した、「就職プロセス調査」の結果を、6月24日に発表した。同調査は、6月12日~17日の期間に行われ、大学生:1727名、大学院生:557名から回答を得ている。

 調査結果によれば、6月12日時点での大学生の就職内定率は、前年同月比では8.8ポイント増、6月1日時点からは5.6ポイント増の74.1%だった。

 内定取得有無で各活動の実施率を比較すると、6月1日~12日までの活動では「エントリーシートなどの書類を提出した」「適性検査や筆記試験を受けた」「個別企業の説明会・セミナーのうち、Web上で開催されるものに参加した」といった選考の初期段階において、内定未取得者の方がより活動していることがわかる。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0