EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

学校向け「スタディサプリENGLISH 中高生英会話コース」が4月から提供開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/03/29 14:30

 リクルートマーケティングパートナーズは、「スタディサプリENGLISH 中高生英会話コース」を、2021年4月から学校向けに提供開始する。

 同社はこれまで学校向けに、学習動画配信サービス「スタディサプリ」、オンライン英語学習サービス「スタディサプリENGLISH」、進路指導支援サービス「スタディサプリ進路」、学習管理システム「スタディサプリ for TEACHERS」といったサービス群を提供してきている。

 今回、現場の先生から要望が多い、授業の中で実現が難しい「一人ひとりが英語力を活用する」機会を増やす目的で、「スタディサプリENGLISH 中高生英会話コース」が開発された。

 「スタディサプリENGLISH 中高生英会話コース」は次の5つの特徴がある。

  • 中高生を主人公とした、飽きのこないドラマ式レッスン
  • 全学年・様々なレベルに対応した、豊富なコンテンツボリューム
  • 幅広い、高品質なトレーニングと学習機能で、英語が"聞ける・話せる"
  • 有名ネイティブ講師を起用した、"本当に使える英語"が身につく
  • 生徒の学習を促す宿題配信機能と管理画面で、先生の日頃の指導に活用できる

 校内では朝学習の時間で学習の習慣化を促したり、授業中にチェックテストキットを活用して必要に応じ補講解説を行ったりといったケースが想定されている。また、管理画面で学習の進捗を確認できるため、家庭学習として週末や長期休暇中の宿題に利用した場合も、生徒への声がけやフォローがしやすくなっている。

 サービスの問合せ、資料請求については、公式サイトのフォームから受け付けている。学校向けのサービスであり、個人の申し込みには対応していない。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0