SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

最新のセミナーはこちら!

EdTechZineオンラインセミナー

EdTechZineオンラインセミナー

ニュース

レゴ エデュケーション、教員が指導法を無料で学べるWebサイトを開設

 レゴ エデュケーションは、教員向け指導技術学習プログラム「LEGO Education Professional Development - 教員向け 指導法学習ポータルサイト -」の提供を、3月17日に開始した。

 本サイトは教員を対象に無料で提供されるもので、ハンズオン(実体験型)で楽しくSTEAM学習を実践できるような内容が収録されている。研究に基づいて開発された学習プログラムは、映像教材とともにオンデマンドで受講できるため、いつでも、どこでも、自分の興味やスケジュールに合わせてコースを選択し最良の指導法を学んだり、児童生徒が学習している様子を分析したりするコンテンツを通して、学んだスキルを直接授業に活用することができる。

 提供される学習プログラムは、従来の製品トレーニングとは異なり「教員向けレゴ エデュケーション能力別フレームワーク」に基づいて開発されている。「教授法」「21世紀型スキル」「STEAMの概念」「授業運営」の4つの学習カテゴリが含まれており、子どもたちが学習成果をあげるために必要な概念を、教員が実践し推進できるように設計されている。

 具体的には、短時間で焦点を絞ったスキルアップを図る「学びへの準備」と、より深い能力開発に重きを置いた「学びへの冒険の旅」の、2種類の自主学習モジュールのコンテンツが提供されている。受講者は、楽しみながらSTEAM学習に取り組む実際の授業の様子や、現場教員へのインタビュー映像などのコンテンツから、対面での授業、密を避けた教室での授業、オンライン授業など、異なる学習環境での授業についても学ぶことができる。

 サイトを利用するにはアカウントを作成して登録する必要がある。日本語を含む8カ国語に対応しており、「レゴ エデュケーションSPIKEプライム」や「レゴ エデュケーションBricQモーション」のSTEAM教育における効果的な活用方法に関するトレーニングが含まれている。その他のレゴ エデュケーション製品向けのコンテンツも、今後追加される予定。

関連リンク

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

EdTechZine(エドテックジン)
https://edtechzine.jp/article/detail/5359 2021/03/19 06:00

おすすめ

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング

イベント

EdTechZineオンラインセミナーは、ICTで変わりつつある教育のさまざまな課題や動向にフォーカスし、最新情報をお届けしているWebメディア「EdTechZine(エドテックジン)」が主催する読者向けイベントです。現場の最前線で活躍されているゲストの方をお招きし、日々の教育実践のヒントとなるような内容を、講演とディスカッションを通してお伝えしていきます。

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

記事アクセスランキング

記事アクセスランキング