EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

Z会、自宅で過ごす幼児のための体験型教材を無料公開

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/02/09 11:30

 増進会ホールディングス(Z会グループ)のグループ会社であるZ会は、新型コロナウイルスの影響で自宅で過ごす時間が増えた幼児のいる家庭の学び支援として、2月8日より親子で取り組める無料教材を公開した。

 今回公開された自宅学習教材は、「Z会の通信教育」の受講有無を問わず、登録不要でダウンロード可能。

 3~5歳向けの「あめを さがそう」は、うちのなかに隠したあめを探しながら、数に親しむゲーム。「いくつ見つかったかな?」「あといくつ隠れているかな?」と、遊びのなかで楽しみながら算数の基礎となる力を育む。

 5、6歳向けの「あめとりゲームを しよう」は、10個のあめを2人で交互に取っていき、最後の1個を自分が取らないようにするゲームゲームを楽しみながら「相手が○個取るとどうなるかな」と先を見通す力や、数の感覚を育む。

 Z会Webサイトの特設ページよりダウンロードして利用することができる。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0