EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

金沢工業大学、高等学校教員向けに遠隔授業とICT教材の活用事例を紹介するオンラインセミナーを2月27日に開催

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2021/01/22 11:45

 金沢工業大学は、「金沢工業大学における遠隔授業の取り組みとICT教材の活用」をテーマとした「第19回数理工教育セミナー」を、2月27日に開催する。参加費は無料。

 本セミナーでは、同大学における遠隔授業やZoomを使った板書の授業の工夫、デジタル教材の紹介といった事例紹介が行われる。そのほか、オンライン上での意見交換会も実施される。

 セミナーの開催日時は2月27日の10時~12時30分で、Zoomを利用して開催される。対象は高等学校教員ほか教育関係者。参加費は無料で、Web上のフォームまたはメール、FAXでの事前申し込みが必要。2月20日13時まで受け付けている。

 またセミナー申込者を対象に、遠隔授業での工夫やICT教材の利用工夫などに関する11本の動画を、「数理工教育研究センターでのICT活用事例集」としてオンデマンド配信する。期間は2月25日~3月10日で、セミナー専用Webサイト上で配信される。

セミナー当日のプログラム

第1部:金沢工業大学 数理工教育研究センターでの事例紹介(1)
  • ご挨拶 「金沢工業大学における対面と遠隔のハイブリッド授業について」
  • 理数系科目における遠隔授業の取り組みとその効果
  • Zoomによる板書中心型授業
  • 数っと,お理工に使えMath!フリーなお手軽デジタル教材~KIT STEMナビゲーション & ICT教材バンクの紹介~
第2部:金沢工業大学 数理工教育研究センターでの事例紹介(2)
  • 「数理工教育研究センターでのICTを活用事例集」の紹介
第3部:意見交換会
  • ICTを活用した学びの動機づけ~ 対面・遠隔授業のノウハウ ~

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017-2021 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0