EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

デジタル・ナレッジ、英語の先生のためのAIツール「トレパ」の実証実験校を募集

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017/10/25 14:40

 デジタル・ナレッジは、小・中・高等学校の英語の先生のための、「英語4技能対策授業」を実現するAI(人工知能)ツール「トレパ」の実証実験に参加する教員、教育機関、教育委員会の募集を、10月25日に開始した。

 「トレパ」は、教育現場で求められている「聞く」「話す」「読む」「書く」の英語4技能教育を支援する、先生のための英語トレーニングツール。

 生徒1人ひとりへの英語トレーニングが可能なほか、履修範囲に則した教材によって授業にすぐ使用でき、独自の教材作成機能も備える。また、AIによって音声や文字、画像を認識し、生徒の音声・手書きによる回答に反応するとともに、ネイティブに遜色のない発音での英文の読み上げなどにも対応している。

 今回の、実証実験への参加募集は、教育現場において英語4技能対策に向けた環境や体制づくりが求められる一方で、教員の指導時間不足や教材作成の負担などへの懸念から企画された。


【関連リンク】
デジタル・ナレッジ
「トレパ」
「トレパ」実証実験参加申し込み



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0