EdTechZine(エドテックジン)

学習目的・対象者別

AI教育サービス「河合塾One」、学習塾向けに提供開始

  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2020/09/15 12:20

 河合塾グループで個人向けAI活用型教育サービス「河合塾One」を展開する株式会社河合塾Oneは、全国の学習塾に通う生徒を対象としたAI教育サービス「河合塾One for School」を10月から提供開始する。

 昨年12月に日本初の個人向けAI活用型教育サービスとしてスタートした「河合塾One」は、「河合塾の指導ノウハウで個人最適化された学習をいつでもどこでも」をコンセプトに展開している。サービス開始以降、全国の学習塾から「『河合塾One』を導入したい」という声が多く寄せられたことから、今回学習塾向けに「河合塾One for School」を提供するに至った。

 本サービスでは「AIによる個人最適化された学習」という河合塾Oneの特長を備えつつ、塾での指導に対応した学習管理機能の実装や、補助教材としての活用を想定した1教科からの導入を可能としている。

 指導教科は、英語・数学・国語(古文)・理科(物理・化学)・社会(世界史・日本史)の5教科。PC、スマホ、タブレットのChrome、Safari等のWebブラウザ上で動作し、利用料は1か月1教科500円/人~(このほかにシステム利用料・事務手数料等が発生)。サービス開始は10月1日を予定している。

関連リンク



  • ブックマーク
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おすすめ記事

All contents copyright © 2017 Shoeisha Co., Ltd. All rights reserved. ver.1.0